REPORT

【スタッフレポート】高瀬智哉vol.30 「2016年JB檜原湖第2戦 8位入賞レポート」

こんにちは高瀬です。

 

やっとじめじめの梅雨も明け桧原湖も夏シーズンが到来です。

先日行われたJB桧原湖第二戦に行ってきましたのでご報告致します。

 

先にトーナメント結果からお話ししますが2,223g8位入賞でした。

そのメソッドをお話し致します。

 

前日プラクティスと言いますか実は前日もJBⅡの大会が有りそちらにもエントリーしていました。

前日のチェックではこの時期にしては珍しい位非常に多くのネストが残っていました。

ネストはとりあえず

Living Straight3.8があればまったく食わせには問題がありません。

徹底的にシャローをまわり良さそうな個体のみをピックアップしていき700g平均をクリアして2162gまでウエイトをあげる事が出来ました。

そこからはキッカー取り&次の日のプラに充てるべくディープレンジを探る釣りにシフトしました。

結果入れ替えになる魚を見つける事が出来ず終了(泣) 何とか12位フィニッシュ

 

試合当日は前日の状態を踏まえシャローで釣るプランへと変更しました。

さすがに良い個体は抜き切られている為一段下にいるアフターのメスをターゲットにした釣りを展開しました。

アフターのバスは食いが非常にショートバイトだった為噂に聞くメチャ釣れワーム

『SHU7』を投入してみました。

その作戦は見事はまり、良型に違和感無くバイトさせる事連発で成功!

実戦初体験にして『SHU7』の力を見る事が出来ました。

このワームには本当に助けられた試合でした。

今後も他のエンジンワームに引けを取らない主戦力ワームとなり、私の中では困った時の神ワーム入り確定です。

 

使用したシステムはSBCS-604T + 1/32ozダウンショット + SHU7ジュンバグ がメインです。

  image002 image004

image006

エンジンルアーとロッドを持って桧原湖に遊びに行って見て下さい。

また爆釣報告致します。

 

それではまた...