REPORT

[トーナメントレポート]末永知之 JB桧原湖第三戦

 

ENGINE WEBをご覧の皆さまこんにちは! フィールドモニターの末永です。

 

気温も下がり季節は秋に向かう今日この頃。

今回は少し遅くなりましたが、8月30日に行われた「JB桧原湖第3戦」の報告をさせて頂きます!
実は、この第3戦の2週間後に第4戦が行われまして、その兼ね合いで今の更新になってしまいました(>_<)

 

さてそんな第3戦ですが、プリプラから好反応だった「ディープフラット」に的を絞り釣って行きました。

メインにしたのは主に以下の2つ

①リヴィングカットのダウンショット
②フットボール+フォールクロー3.5

をメインにしました。

 

まずは朝一、シャローの様子だけ見て異常なし!!

好反応が続いていたハンプエリアに移動しましたすでに船団が・・・・。

丁度ハンプ下のフラット6~7mで良い反応が魚探に映ります!!

シューティング気味に「リヴィングストレート3.8」のカットチューンを投入!!

ローライトでもシルエットを出したかったので、カラーは「ソリッドブラック」をチョイスしています♪

すると1本。また1本とナイスキーパーをキャッチ!

9時頃にリミットが揃いました。

 

要所にフットボールを投入していきますが、船団の中では少し厳しい様子。

そうこうしている間に、魚影が無くなりました・・・・。

 

足の速いスモールならではの現象ですね・・。

 

移動を決意し、南エリアの同じくハンプ下のフラットへ!

 

このエリアは人も少なくベイト含め魚も好反応♪
1本700gが入り入れ替え!!

そうこうしている間に時間が来てしまいタイムアップ!!

20150928suenaga01

結果は   2002g   19位/113人 

目標にしていた2キロは達成できましたが、入賞までは惜しくも届きませんでした。

 

しかしながら、過去のレポートにも掲載した通り、練習段階から「リヴィングストレートのカットチューン」で釣り込んだ事で釣れた魚達だと思います♪

 

大勢の選手の中でも魚が釣れる!! を証明できたのではないでしょうか(^_^)!?

 

 

因みにカットはこんな感じでしています↓

20150928suenaga02

フォーミュラーに漬けると、より一層釣れちゃいますよ~♪

 

是非お試しあれ!!

 

使用タックル

【フットボール】
ロッド:スペルバウンドSBC-606MH
ルアー:フォールクロー3.5インチ#18グリパンチャート、自作フットボールジグ3/8oz
ライン:フロロカーボン8lb

【ダウンショット】
ロッド:スペルバウンドSBS-511SL3
ルアー:リヴィングストレート3.8インチ#19ソリッドブラック
シンカー:スタジオ100 ドロップショット1/16 oz
ライン:フロロカーボン1.5lb

【その他】
アパレル :UVプロテクターグレーカモ