REPORT

[トーナメントレポート]林直樹Vol.10 JB河口湖B第4戦

フィールドスタッフの林です
9月16日に行われたJB河口湖B第4戦に参加してきました。

◆前日プラ
シャロー〜ミドルレンジをチェックした結果、水通しの良い場所にあるシャローのウィード、ウィードのアウトサイドで好感触を得てプラ終了。

◆当日
本日から保安区域が解除になったのですが、まずは昨日1500gを釣った岬へ。
シャローのウィードを中心に攻めましたがノーバイトだったので次の場所へ。

プレッシャーが少ないであろう、保安解除区域へ移動。
魚探を見るとウィードのアウトサイドにベイトの魚影が多数!

ダウンショットで流していくと、すぐに1本目のキーパーをキャッチ
その後はサイズダウンンし、ノンキーサイズばかりになったので他の選手を避けながらアウトサイドを流して行きました。

岬に近づいた所でウィードの上をスモラバのスイミングで通してくると2連続でキーパーをキャッチ。
しかしまたも後が続かずノンキーが釣れだしてしまったので移動しました。

次の場所は大会も含め、今年最も多くのバスを釣った場所で尾根の上にウィードが生えていてブレイクの途中に岩があり好条件の場所です。

ウィードのアウトサイドを流していくとすぐに2本釣れてリミット達成。
ただ、ウェイトが2kg強なので今度は岩にコンタクトさせて引いてくるとナイスキーパーが来て入れ替え成功。

その後も色々な方向から岩の上を通して2本入れ替えた所で終了となり帰着しました。

結果2554gで7位と表彰台には届きませんでしたが年間順位はアップして5位で終了しました。

◆使用タックル

 ダウンショット用
  ロッド:スペルバウンドプロト
  リール:2500番
  ライン:フロロ3lb
  ルアー:アンクルジョッシュポーク

 スモラバ用
  ロッド:スペルバウンド511SL3
  リール:2500番
  ライン:フロロ4lb
  ルアー:1/16ozスモラバ+ポーク