REPORT

[テスターレポート]浅見克美Vol.6 津久井湖の初釣り

新年、明けましておめでとうございます。
フィールドテスターの浅見です。

皆さん、釣り始めは行きましたか?

寒さ厳しいこの時期は「こたつ→みかん」と行きたいところですが、我慢できずに1月3日毎年恒例の「津久井湖→初バス」にチャレンジして来ましたのでレポート致します。

昨年の1月3日の釣り始めで、奇跡に近い1匹を釣り上げた「神社跡10〜14m」に入りました。

SBCS-600SL2MGにアライブシャッドのジグヘッド2.6g(ガード付き)をセットし越冬場所のスタンプ周りを攻めるが、バイト無し。

次に入った場所は、三井大橋下流に有る「大地10〜14m」。
このポイントにも大きなスタンプが岬周りに点在していて、越冬するバスがスタンプにタイトに付いている場所です。

魚探でスタンプを確認し、ジグヘッドを真下に落としスタンプを確認した後のワンアクションでなんと、SBCS-600SL2MGのティップにかすかな当りが・・・!!

間髪いれずに合わせた結果、上がって来たのは、42cm1300gのバスでした。

 この場所での釣り方は、いかにスタンプにリグを絡めるかがキモ!!

アクションはシェイクやズル引きではなく、メタルジグのように小さくシャクル方法が私の真冬のスタンプ攻略のキモです!!!!

皆さん、試して下さい。

また、今回は防寒の為に昨年発売されたナックルウォーマーで完全防寒!!

手の甲を防寒し、指先と手のひらは出ているので、ショートバイトもバッチリ伝わってきます。
「グローブをするとバイトが取りずらい」と思っている方に是非お勧めです!!

 今回もロッドに出たかすかなショートバイトも逃すことなく手のひらまで伝えてくれました。
これからの時期には必要不可欠なアイテムですよ〜!!
是非、皆さんも使用してみては、如何でしょうか?

2013年も引き続きJB河口湖B・東京チャプター・津久井湖オープンに全力で参戦致します。

また、ENGINEアイテムを始め河口湖・相模湖・津久井湖の情報を皆様へお届け致しますので今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

ロッド:SBCS-600SL2MG
ライン:3lb
リグ :ジグヘッド2.6gガード付き
ワーム:アライブシャッド4インチ
カラー:グリーンマシー