REPORT

[テスターレポート]浅見克美Vol.10 リザーバー攻略に欠かせないロッド

皆さんこんにちは、テスターの浅見です。

寒い日が続きますが、そろそろ本格シーズンに向けてのタックル準備を
進めている頃だと思い、数あるENGINEお勧めロッドの中から
私のお勧めロッドをご紹介させて頂きます。

昨年発売された SBCC-506T3RSPです。
このロッドは、私のホームレイクである相模湖や津久井湖のような
リザーバーにおいて、もっとも活躍するロッド
で、私のお勧めリグは10g前後のジグとテキサスです。

特徴としては、5.06ftのショートロッドで、ファーストテーパーのため
キャスト性能にすぐれ、今まで入れる事の出来なかったカバーへの
ピンポイントキャストやスキッピングに最適
です。

また、バットパワーも強く、ビックバスを引きずり出すパワーも特徴のひとつです。

ちなみに相模湖や津久井湖のアングラーにはジャングルクルーズロッドとして活躍しています。
ジャングルクルーズとは、オーバーハングの中や、ロングロッドを振れない場所などで
使用できるビックバス捕獲ロッドです。

皆さんも枝などにロッドがぶつかりキャスト出来ない経験ありませんか?笑

私の中ではロングロッド全盛の中、リザーバー攻略に欠かせないロッドです。

とにかく扱いやすいモデルですので皆さんにお勧め致します。