REPORT

[テスターレポート]礒野vol.29 プラグの春到来

エンジンのプラグ達が活躍する春がやってきました。

その時、その状況に合わせ、バスが口を使うアクションを探していくのですが、

?リズミカルに行うド定番のジャーキング
?定番になりつつある高速巻き
?スローなポンプリトリーブ(ストップ&ゴー)

のどれかにハマることがほとんどだと思います。

そして、使用プラグは

ヴェルトロミノー65

65DF

ヴィショップ60

タイプ1とタイプ2、

コラボレーション

ではビーフリーズ78SPの夜光貝シリーズを使い分けて下さい。

また、ミドストのようなシェイクしながらのトロトロ引きも、気難しい春のバスには有効です。
僕がその時によく使うのはヴェルトロミノー65DFです。トロトロ引きに対して、いい感じでトロトロ泳いでくれるのでバスに警戒心を与えず、バイトに持 ち込めます。

ミノーで攻めるエリアよりさらに浅いアシやガマ等のリーズに指してきた場合は、クランクベイトの

ヴィズラ

を使って攻めていきます。
プリスポーン時期のプラグ攻略は、これでほとんどをカバーできると思います。

今年は季節の進行が例年より遅くなっていますので、どこのフィールドでもミノー、シャッド、クランクベイトの出番はこれからとなるでしょう。
是非エンジンのプラグ達をチョイスして下さい。