REPORT

[テスターレポート]廣瀬祐太朗Vol.24 カスミも春爆間近!?

ENGINE WEBをご覧のみなさんこんにちは。
フィールドモニターの廣瀬祐太朗です。

やっと暖かな日が増えてきました。
日中は薄着でも過ごせる陽気で気分はルンルンです。

日もだいぶ伸び釣りに行ける時間も増えフィールドに足を運ぶ機会も多くなってきました。
最近の霞ヶ浦は春一番も吹き水の中も春めき水温も12℃〜14℃弱と上昇し
あちらこちらで釣果情報を耳にすることが多くなってきました。
これは近々春爆もあるかも?って感じですかね。

自分もここ数日は仕事終わりや仕事前などの時間を利用してフィールドに出てます。
ボートでもオカッパリでもVISHOP 60のストップ&ゴーをメインに釣りをしています。

シャッドVISHOP 60はスピニングの使用はもちろんベイトでのキャストも余裕でこなしてくれるのでとても使いやすいです。
特にショートキャストでバンバン流していくときには断然ベイトタックルがおすすめです。

まだまだ春はこれからですのでみなさんも春爆を求めてフィールドに足を運んでみてくださいね。

タックル
スペルバウンドサーキットクラスSBCC-602SL1MG
Abu REVO SX KTF FINNESSE
フロロ8ポンド
VISHOP 60 #02 キンクロ