REPORT

[テスターレポート]浅見克美Vol.14 ヴィズラカバークランキング

皆さんこんにちは!!

フィールドテスターの浅見です。

7月23日に相模湖へ行き良い思いをして来ましたのでレポート致します。

天候:晴れ
気温:34度
水温:25度
水質:クリアー

最近の相模湖の状況から説明すると、20cm〜30cmのバスはワームを使えばコンスタントに
釣れる状況で、もちろん私の一押しのジェットプロップでも、サイズは選べないものの
数釣りは可能でした。
ただ、35cm止まりで、なかなか40cmの壁を超える事が出来ませんでした。

そんな状況の中で私が選んだルアーはヴィズラ♯1マッドブラウンです。

なぜヴィズラを選んだかと言うと、シャッドの荒食いシーズンは終わりシャッドに比べアピール力の強いヴィズラを選択致しました。
雲一つ無いピーカンでサイズの良いバスはカバーの中にいると判断したからです。

釣り方は私の好きなカバークランキングです!!!
皆さんご存じだと思いますが、このヴィズラはリップを差し換える事で通常クランクからカバークランクへ変える事が出来ます。
また、相模湖や津久井湖の様なリザーバーでは、良く岩盤や橋脚に直撃してしまいリップが割れて使用出来無くなった経験ありませんか?
ヴィズラは皆さんのそんな悩みを軽減してくれるクランクベイトです。
なんと、予備のリップが1枚附属されているのも特徴です。

でっ!
釣果と言うと・・・・・・!


目で確認出来るカバーへキャストすること3投目で待望のぎりぎり40cmのバスをキャッチすることが出来ました。
その後もコンスタントに10匹ほどキャッチ致しました。
サイズは30cm〜40cmとサイズアップにも貢献してくれたヴィズラをこれからのシーズンでは手放すことが出来ないと再認識した1日でした。

私のお勧めカラー
♯01マットブラウン
♯04エンジンシャッド
♯06マットブルーバックチャート

以上のカラーが相模湖・津久井湖ではお勧めです。

皆さんも、是非ヴィズラを手にフィールドへ行ってみて下さい。

最近、猛暑が続いていますので、水分と塩分補給に気を付け
十分な熱中症対策を心がけて楽しいバスフィッシングをみなさんで楽しみましょう!!!