REPORT

[テスターレポート]市村修平vol.29 H-1グランプ北陸in多根ダム

こんにちは市村です。
10月19日に初めてH-1グランプ北陸in多根ダムと言う大会に参加してきました。

今回は大会2日前に急遽参加が決まったためプラクティスは一切無し。ぶっつけ本番でチャレンジです。
とりあえず「湖をゆっくり一周して行こう」と考えて船を進めると、4〜5mレンジにベイトとバスの魚探反応☆

当然狙います♪

このH−1という大会はハードベイトオンリーなので、シャッドで5mレンジを通すと幸先よく1匹目をゲット
その直後も連続で掛けるもフックがボロボロなのに気づかず2匹バラしてしまいました。

その後はなかなかバイトが無い時間が続き、昼近くになるとバスが2メーターレンジのカバー付近にウロつくようになってきました。
しかし昼まで叩かれまくったフィールドはプレッシャーが掛かっていて、ルアーに追って来るけど食わない状態です。

だけど「ある事」を実践すると簡単に喰ってきました。

キモはフルキャスト!!!

もしくは風を利用してラインをカバーを舐める様に通すメンディングすること☆

最後はラッシュをかける事が出来て入れ替えまでしましたが、40アップで揃えられず「ダメだね〜っ」と帰着。

すると周りが思った以上に釣れて無かったようで、まさかの優勝☆

実は多根ダムは好きな湖で昔練習しまくっていた甲斐もあり、多根ダムで出場したローカル大会などは4連覇です☆

次も多根ダムで大会があったら5連覇頑張ります☆

多根ダムでのジェットプロップ65使用率が高い市村修平でした。

使用タックル
ロッド スペルバウンドサーキットクラスSBCS-600SLH2MG
ルアー ジェットプロップ65 ウィードシャッド