REPORT

[トーナメントレポート]丸山知幸 NBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝

皆さんこんにちは、フィールドテスターの丸山です。

今回は NBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝の結果を報告させていただきたいと思います。

今大会はホームレイクである木崎湖で開催ということで、プラクティスにも力を入れ臨みました。

まず、プラクティスをした結果、小型を中心にとれるエリアを絞り込み、エンジン新製品のリビングストレート3.8インチのネコリグで比較的イージーに釣れることを確認。

ビックサイズも交じることはありましたが、日にちがたつにつれ小バスのみの反応に。

そこで、他の手段で釣れないかと模索していると、条件限定ではありますが、シャッドのドラッキングにキロアップのスモールが複数反応。


さらに、プロップベイトのドラッキングでも反応がありました。

しかし、ハードベイトの釣りだけに当日どこまで反応してくれるのかという不安は残りました。

試合当日、まずはリミットと考えていましたので数の釣れるエリアに入り、船団の中リビングストレートのネコリグで30分ほどでリミット、その後は釣り続けるも同じサイズで入れ替えならず、他の釣れていたエリアを回るもやはり同じサイズで入れ替えならず。

シャッドのパターンは天候により効かないことは分かっていましたが、やはり無反応。
狙っていたベイトの固まりさえ綺麗に消えていました。

プロップベイトも使用しましたが1バイトのみで終了。

その後は有望エリアを回るも無念のタイムアップ。

結果は4位。

普通に考えれば5位以内入賞は合格ラインですが、ホームレイクで4位、さらにローウエイトでは、決して納得できる結果でありませんでした。色々な方に協力を頂き臨んだ試合だったのですが、結果で返せず、悔しい思いでいっぱいです。

ご協力いただいた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

有難うございました。


朝から船団の中で、ただ一人連発できたのも、エンジンの新製品リビングストレート3.8インチ(スカッパノン)のおかげ。
1/32オンスのネイルシンカーとともに使用しました。
来年の野尻湖で絶対の信頼を寄せられるワームの一つになることは間違いないでしょう!

使用タックル
ネコリグ
ロッド:スペルバウンドSBS511SL3
ワーム:リビングストレート3.8インチ(スカッパノン)
シンカー:STUDIO100 ネイルシンカー1/32オンス
ライン:2.5ポンド

シャッド
ロッド:SBCS702T2
ルアー:シャッド
ライン:4ポンド