REPORT

[テスターレポート]林正樹Vol.29 2014シーズンの相棒

林 正樹です
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

皆様にとって2014年はどんな1年でしたか?
私にとっては充実した1年でした。

新たな右腕SBCS-604T0が大活躍した1年でした。
1年の成績を左右する春先のJB河口湖B初戦では、いきなりの50up!
極々小さなアタリをしっかり手元まで伝えてくれたおかげで獲れた1本でした。

居残り夏合宿ではシャローから沖の捕食スポットへのキャストで50up!

 

夏から初秋にかけてのJB?ではビッグバスのスクールを釣りきってしまいそうなラッシュを演出しJBNBCの総重量GPトップとなるウェイトを叩きだし2連勝!

 

そして極め付けにJB河口湖B最終戦ではキッカーフィッシュ3本を絞り出しチームエンジンでワンツーフィニッシュ!

写真提供:JB/NBCnews
 

今までにないほどの数の50upを難なくキャッチし2014年のトーナメントを支えてくれた1本でした。

スペルバウンドサーキットクラスのスピニングシリーズも、スーパーフィネスロッドSBCS−604SL1MG,オールラウンダーのSBCS−604T0、そして渡部Mのレポートにありました待望の霞フィネススピンSBCS−603SLT1MGも加わり2015年は最強のシリーズが展開されること間違いなしですね。

2015年が皆様にとって良い1年でありますように。