REPORT

【スタッフレポート】 浅見克美vol.30 「シーズン到来!スクープハンマー」

皆さんこんにちは!フィールドスタッフの浅見です。

 

今回は、これからの津久井湖に欠かせない

 

スクープハンマーについてご紹介いたします。

IMG_7802

ご存じの方は多いと思いますが、11月より日本一過酷なトーナメント、津久井湖オープンが始まります。

この時期からの津久井湖は完全ディープの釣りにシフトされ、深い水深では25m前後

バーチカルに攻めなければバスに出あう事も出来ない大会です。

 

そこで活躍するのがスクープハンマーです!!

特徴としては、フォールスピードが速く安定したフォール姿勢も特徴です。

また。何と言っても水噛みが良いので、

マニアックかもしれませんが

1ブル2ブル(しゃくった時の感じる動き・・笑)

バスを誘う時に、とても釣果に差が付きます。

 

釣り方としては、簡単で魚探に映るベイトに直撃でOK!

バスがベイトについていれば、1発ですよ~!

 

話は、津久井湖オープンに戻ってしまいますが、津久井湖オープンではバス部門と

ニゴイ部門に分かれバスの表彰は勿論、ニゴイの表彰意も有ります。

 

ニゴイ部門については1匹の長さで競い1位~3位には、地元津久井湖の特産品が商品となっています。

最初私も、えっニゴイ????って思っていましたが、やってみるとはまってしまう程の

楽しさが有り、色や重さなど、シャクリ方ひとつとっても釣果に差が出るのはバスと一緒で

奥深さが有ります。

 

いまでは、真冬の癒しニゴイとなっています・・・!笑

 

ちなみに、津久井湖の真冬のニゴイアングラーはニゴイ専用のBOXにメタルバイブのみを

確実に20~30は持っていて、最近の流行りは

スクープハンマーの#2ホロシルバーシャッド(津久井湖SP)です。

 

私のお勧めカラーは3種類有りますが、

やっぱり#2ホロシルバーシャッド(津久井湖SP)一番のお勧めです。

IMG_7803

使用しない時はフックを外して保管しましょう!!

メタルバイブ系はフックが命で、こまめにフック交換することが釣果のポイントです。

 

またこの写真は先日参戦したH1-GPで釣ったのバスも#2ホロシルバーシャッド(津久井湖SP)でした!!

IMG_7746

これからの時期、各地のフィールドで必ず良い結果を出してくれると思いますよ~!