REPORT

【スタッフレポート】 浅見 克美 vol.48 「秋の津久井湖 フォールクローのキャロで攻略!!」

皆さんこんにちは浅見です!

 

先日、津久井湖に行って来ましたのでレポート致します。

 

湖の状況は、濁りからの回復途中水温14度

 

全体としては、シャローカバーから12m前後までキーパーサイズがよく釣れる状況でした。

 

その中での良いサイズのバスは6〜8mオダスタンプに付いていることがわかりました。

 

選んだリグはフォールクロー3.5キャロを選択!

 

ロッドはスペルバウンドコアシリーズSSC-66ML-STでシンカーはS100バレット3/8oz、フックは鋭さ抜群のSUPERIO COHooK♯1/0を使用し、ドラッギング気味に船を移動し、シンカーが引っ掛かった時にリアクションで誘うとバイトがある状態で、45cm1500gをはじめ数匹のナイスキーパーを釣って終了となりました!

 

 

人気のSUPERIシリーズは全シリーズ抜群の鋭さを持ったフックですので、とてもオススメです!