REPORT

【スタッフレポート】林 直樹 vol.19 「2019年JBⅡ河口湖第1戦優勝!」

 

 

こんにちは、林 直樹です。

 

6月22日に開催されたJBⅡ河口湖第1戦のレポートです。

 

2ヶ月ぶりの河口湖なので全域を見て回り、特にスポーニングエリアを重点的にチェックして何か所かネストを確認。

 

放流サイズがデカいという話も聞いておりハイウェイト大会になる事は予想できましたが,敢えてネイティブオンリー勝負で挑む事に。

 

まずは昨日見つけていたネストへ向かうも、もぬけのから…

流しながら次のネストへ向かうも、またしてもすっからかん…

 

仕方なく周辺を流しているとバックシートの正樹が1匹目をキャッチ。

 

続いて自分にも来ましたが2匹共スポーニングと関係ない魚…

諦めて次のエリアへ。

 

ここでは幸先良く1投目から1,200gくらいをキャッチ。

続けて正樹も800gくらいのをキャッチ。

昨日見つけた1500gくらいのバスを少し手こずりながらも何とかキャッチしてリミットメイク

 

周辺を流してもバイトがないので次のエリアへ移動。

 

昨日見つけたエリアはもう釣り切ってしまったのでここからはバスを探しながら釣っていく事に…

昨日は釣りはしていませんが、ネストを作る場所があり水が悪く直接見えないので、魚探を頼りに釣っていくと1kgくらいのがきて入れ替え成功。

正樹にも1kgくらいのがきてまた入れ替えに成功♪

 

その後すぐにまた正樹に1200gくらいのがきてまたまた入れ替え♪♪

 

この時点で6kgは超えているのが確信できたので来週の河口湖Bのプラがてら他のエリアに移動しました。

 

浅いところから深い所まで探っていると後ろで正樹がファイト開始!

 

自分もキャストした後だったので片手にロッド、もう片手にネットを持ちランディング。

 

1500gくらいあったのでネットごと正樹に渡すと根掛った様な感じが…

 

ゆっくり引いてみると生命感があったのですかさずフッキング!

 

入れ替え最中にヒットした事で少々焦りましたが、気分的に余裕があったので落ち着いてゆっくり上げてきた魚は最大の1,800g‼︎

1200gクラスを天秤で計り入れ替えをしてゆっくり帰り、会場近くで時間調整の釣りをして帰着しました。

 

検量してみると7,200g‼︎

ぶっちぎりの優勝でした。

 

使用タックル

フットボールジク用

スペルバウンドSBC-606MH

フロロ12lb

 

スモラバ用

スペルバウンドサーキットクラスSBCS-600SLH2MG

フロロ3lb

2000番スピニングリール

 

スモラバ用(正樹)

スペルバウンドコアSCS-65-1/2UL/-ST

フロロ3.5lb

2500番スピニングリール