REPORT

【スタッフレポート】 丸山知幸 vol.58 「野尻湖近況レポート」

皆さんこんにちは。

フィールドスタッフの丸山です。

 

現在の野尻湖はスポーニングがひと段落し、アフター回復系のスモールが良く釣れている状況です。

 

アフターのスモールが釣れだす時期になると今度はエビが産卵のため動き出します。

 

それを狙ってスモールたちも行動するため、ボトムよりの釣りが有効となってきます。

 

そこで活躍するのがリヴィングストレートシリーズです。

 

最近の私のトレンドなのですが、4.8インチを中心に5.5インチも使用し大きめのサイズでアピール力を上げて、効率よくバイトを得るというものです。

 

小さいサイズよりも明らかに多きいサイズに反応しているなという状況が多々あり、1日で30以上バイトを得る日もありました。

 

カラーはガイドゲスト様にも使用して頂き実績のあるソリッドブラックがおススメです。

アフター回復系スモールはリヴィングストレート4.8・5.5で攻略してみて下さい!

 

参照タックル

ロッド:SBS-511SL3

ルアー:リヴィングストレート4.8・5.5(ソリッドブラック)

シンカー:STUDIO100ネイル1/32oz