REPORT

【スタッフレポート】金田修一 vol.14 「秋の津久井&相模湖攻略 最終兵器」

皆さんこんにちは、金田です。

 

だんだんと寒くなり私のホームでもある相模湖や津久井湖では毎年恒例?のターンオーバーが発生して釣れにくい状況が続いています!

 

台風の濁りから回復してディープエリアが徐々に機能してきてはいますが話を聞くと皆厳しいと口を揃えていました…。

 

そんな状況下、11月6日に津久井オープンのプラで湖上に行きました!

 

この様にベイトは沢山居るのですがなかなかバスからの反応が無く迷走してしまいましたがこのような状況での私の最終兵器的ロッドSBSー511SL3に持ち替えかなりスローに誘うと

 

このようなサイズをキャッチ!

 

手元にはバイトは一切無く、ティップが若干曲がる程度の超ショートバイトでもそれを掛けれるロッドのおかげで、

上は1200g位で計10本近くのバスをキャッチ出来ました!

 

シェイキングなど誘いのアクション発動も可能ながら、今まで弾いていたバイトを掛けれるので困った時のお助けアイテムです!

 

スモールマウス攻略に最適なロッドですが、フルソリッド特有のトルクで過去に2キロオーバーも楽にキャッチした事もありパワーも問題なし‼︎

 

是非低水温期の気難しいバスを人よりキャッチしたい方にオススメです。

 

是非使ってみて下さい