REPORT

【スタッフレポート】 丸山知幸vol.55 「NBCチャプターチャンピオンシップ東日本決勝」

皆さんこんにちは。

 

フィールドスタッフの丸山です。

 

NBCチャンピオンシップ東日本決勝にて5位入賞することが出来ましたのでご報告させて頂きます。

 

NBCチャンピオンシップ東日本決勝トーナメントは各ブロックチャンピオンシップにて5位以内の選手が出場権利が得られるトーナメントで、5ブロック×5人+前年度優勝者1名=最大人数26名で争われる決勝戦!

 

今回の東日本決勝はホームレイク野尻湖での開催という事で、入念にプラクティスを行い、平均で4~5本、良い時で2000g~2500g程のウェイトが取れていました。

 

しかし、日に日に状況が厳しくなっていくのが分かり、前日プラでは500gほどのスモール1本と非常に厳しい状況でした。

 

当日、スタート順はくじ引きで22番とほぼ最後のスタート・・・。

 

そして、スタート時刻は日の出やワカサギ用の屋形船が出船後のスタートとなり8時10分くらいのスタート。

 

順番にスタートしているので、私が釣りを開始したのは8時30分くらいでした。

 

まずはビックスモール狙いで500gも混ざるであろう場所(岬になっておりなるべく岩がたくさん絡んでいて、木や枝も沈んでいる)をリヴィングストレート3.8のネコリグで丁寧に探っていくも反応がない。

 

移動を繰り返し魚探にもバスの反応があるのを確認しながら狙うも全くダメで、気が付くとノーフィッシュのままま11時30分。

 

帰着時間の1時を考えると残り1時間弱。

 

そこで、簡単ではないがキーパーのとれる竜宮崎へ。

 

ここから1時間ほどかけリヴィングストレート3.8で何とかキーパー3本とることに成功。

 

しかし、移動して狙う時間もないのでその場で続行し帰着。

 

何とか、3本はそろいましたがトータル984g。

 

 

満足いくウェイトではなかったのですが上位陣を除き思ったほど釣れておらず5位入賞。

 

 

厳しい状況でもスモールを連れてきてくれるリヴィングストレート3.8に感謝です!

 

今回もスカッパノンペッパーグリーンパンプキンペッパーをローテーションしてキャッチに成功。

 

カラーローテーションもキーになっています。

 

プラの段階では、リヴィングストレート4.5でもワンサイズ大きなキーパーが釣れておりました!

 

サイズローテーションも魚のサイズを上げるのに必要ですね!

 

 

 

使用タックル

 

ロッド:SBS-511SL3

 

ルアー:リヴィングストレート3.8(スカッパノンペッパー・グリーンパンプキンペッパー)

 

シンカー:STUDIO100ネイルシンカー1/64oz

 

ライン:3ポンド