REPORT

【スタッフレポート】林 直樹 vol.15 「2017年JBⅡ河口湖第1戦 優勝!!」

皆さん、ご無沙汰しています。林です。

6月17日に開催されたJBII河口湖第1戦のレポートです。

 

2人乗り大会なので前日は湖を1周してスポーニング絡み~アフターを前からでも後ろからでも狙える場所を何か所か見つけておきました。

 

当日朝、漕艇ルールによりエリア限定&デッドスローエリアが設定された為、走り回らず粘れる場所で魚の濃かった産屋へ。

 

前日、軽く2kgオーバーのメスと1kg位のペアリングがいた岩をGPSにマークしておきプレッシャーがかからないように少し離れてキャストし始めて3投目に押え込むバイトがあり、フッキングと同時に物凄い勢いで走られ何度も突っ込まれましたが600-SLH2のバッドパワーを信じて格闘の末58cm2800gのキッカーフィッシュをキャッチ!

 

沖の水中島まで走られたので流しながら戻っていると

 

後ろの正樹が「来たー!」

 

しかし食いご浅かったのかジャンプ一発1kg位をバラし…

岩の横に戻ってネストの魚と格闘しているとまた後ろで「来たー!」

今度は2kg位をラインブレイク

 

普段であればデカい魚を2連続バラすと険悪なムードになるところですが、いつも釣ってもらっているのとまだまだ早い時間帯で目の前にネストがあるのであまり気にせず再開。

 

1時間程かかりようやくネストの1kgをキャッチしたので沖の水中島へ。

 

四方八方へキャストし、浮かせ気味にスイミングさせてウィードお上をフワフワさせるイメージで小さめの400gをキャッチ。

 

11時になり漕艇ルール解除になったので信号下へ。

ここでもアフター狙いでウィードの上っ面をフワフワさせるイメージで釣っていると1500gキャッチ。

 

昼過ぎになり、戻りがてら鵜の東のウィードで500gを釣って帰着しました。

 

以外と釣れておらず唯一のリミットメイク6kg超えで優勝出来ました♪

 ED9B84EC-BE75-4A4E-848B-DA39CC1AC611

使用タックル

ロッド:SBCS-600SLH2MG

リール:イグジスト2004

ライン:フロロ3.5lb

リグ:1/16ozスモラバ

 

ロッド:SBC-606MH

リール:スティーズ

ライン:フロロ12lb

リグ:14gジグ