REPORT

【スタッフレポート】 末永知之 vol.40 「7月の檜原湖オススメアイテム」

ENGINE WEBをご覧の皆様、こんにちは! 

フィールドスタッフの末永です!

 

暑くてムシムシした日が続いてますね~。

 

そろそろ東北も梅雨明けしそうです!

 

そんな夏シーズンは、避暑地で有名な檜原湖の湖上が気持ち良いですよ!

 

近年魚の大型化が進んでいる檜原スモール達。

昔に比べてルアーも少しボリュームのあるものが効果的になっております。

 

 

今回は、今時期の檜原湖おすすめアイテムをご紹介致します♪

 

 

ちなみにこの日はベイトタックルメインでの釣行で、

活躍したのは「フォールクローシーリーズ!!」

 

 

 

 

ベイトが溜まるフラットエリアでは「3.5インチ」をトレーラーにした

フットボールジグが面白い!

 

   

 

 

◎まずは定番!フットボールジグ!!

その名の通り、“フォールでのアピール”が最大の武器ですので、しっかりリフトしてカーブフォールがおススメです♪

独特のバイトが病みつきの釣りです。

 

  

◎ウィードエリアではキャロライナFISH

 

 

 

7~9グラムのシンカーでウィードの上をロッドストロークで引いて来ると、引っ手繰るようなバイト!

 

ロッドはマイオールマイティーロッド スペルバウンドコア「SCC-66-1/2MH-ST

ワーミングを高い次元でこなすことのできるテーパー、ファイトも安心のパワーを

兼ね備えております♪

 

 

 

 

 

 

◎食いが渋ってきたな~と思った時の2.5インチ!

 

岩盤エリアを回遊する個体を7グラムダウンショットで!!

岩盤にタイトに落とし、フォールでサーチ!

着底後はシェイクで誘うと堪らずバイトしてきます♪

 

ピンクが食欲を誘う「AOYシュリンプカラー」

2.5の檜原湖ベストカラーと言っても良い位つれますよ~!

 

 

 

~最後に~

「檜原湖=小さいワームでライトリグ」

そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、フォールクローを駆使したベイトタックルでも、檜原スモールはばっちり遊んでくれます♪

 

行楽シーズン真っ只中!ロケーション最高の檜原湖釣行は是非フォールクローをお試しくださいね!!