REPORT

【スタッフレポート】 浅見克美 vol.46 「相模湖近況」

皆さんこんにちは!浅見です!

 

先日、相模湖に行き久しぶりにフットボールジグでとても

良い思いを致しましたのでレポートいたします。

 

最近、出番の少なくなってきたフットボールで、どうしてもバスを釣りたくて

フットボールメインに朝一からキャストしていくと、開始数投目で久しぶりの『コッ コン』

という明確な当たりを合わせると、35cmのとてもコンディションの良いバスをGETしました。

 

トレーラーはもちろんフォールクロー3.5♯10AOYブラックです。

このAOYブラックは相模湖・津久井湖でとてもバスの反応が良いカラーで

私は必ず言って良いほど、AOYブラックをトレーラーに使用しています。

 

名前の通りフォールにこだわり、爪の形状には最終最後まで拘り抜いて

作成していますので、3.5インチでは5g前後のライトラバージグでも着水と同時に

爪がしっかり動き出すのでバスへのアピールも抜群です。

ラバージグの基本はフォール中にどれだけバスにスイッチを入れさせれるかで

釣果に大きな差が出てしまいます。

 

釣り方は簡単です!

オーバーハングの奥の岩盤に当てる勢いでスキッピングさせれば

フォール中もしくは着底後にバイトがあります!

 

キャスト⇒フォール⇒着底⇒バイト・・・

 

どこかで聞いたような釣り方ですが、これがENGINEの誇るフォールシリーズの強みです!

何度も言いますがフォールシリーズはフォールでバスにスイッチを入れてしまいます。

 

難しいことはありませんので、皆さんもバシバシフォールさせてみてくださいね!!