REPORT

【スタッフレポート】 丸山知幸 vol.52 「野尻湖チャプターエンジンCUP戦4位入賞!」

皆さんこんにちは。フィールドスタッフの丸山です。

先日野尻湖で行われましたチャプター長野・野尻湖、第2戦エンジンCUPにて4位入賞しましたので、ご報告させていただきます。

前日はガイドで野尻湖に出ており、ディープエリアにてサイズ・数共に釣っていただきました。

チャプター当日はディープの釣りをするか迷ったのですが、シャローの釣りが気になっていたので、シャロー優先で進めていきました。

エビをメインに捕食しているスモールと虫に意識がいっているスモールを狙う形でシャローをサイト。

エビバスは鯉についてウロウロしている個体が多く、リヴィングストレート3.8(グリーンパンプキンペッパー)とイモ系ワームで反応を見ながらセレクトして、バスを発見したら進行方向へ投げてそのままステイ。反応がなければシェイクしてピックアップ。

 

虫バスは去年優勝した提灯のパターンで狙っていきましたが、まだ時期が早いためかあまり反応が得ることが出来ず、キャッチできたのは一本のみでした。

という事で、エビバスをメインに3本で3278gで4位入賞となりました。

今回も状況に応じてロッドをセレクトしていますのでご参照下さい。

タックル

使用タックル

ネコリグ

ロッド:スペルバウンド SBCS511SL3

ルアー:リヴィングストレート3.8(グリパン)+STUDIO100ネイルシンカー1/32oz

 

ノーシンカー

ロッド:サーキットクラスSBCS-604T0

ルアー:イモ系ワーム

 

虫パターン

ロッド:サーキットクラスSBCS-607T2

ルアー:小型クランク