REPORT

【スタッフレポート】 丸山知幸 vol.49「NBC中部信越ブロックチャンピオンシップ準優勝!」

皆さんこんにちは。フィールドスタッフの丸山です。

 

10月1日に野尻湖で行われた中部信越ブロックチャンピオンシップにて準優勝しましたので、レポートさせて頂きます。

 

チャプター野尻湖第5戦より、さらに厳しい状況となり、一本とれるかどうかというトーナメントとなりました。

 

ベイトの存在としては沖で回遊しているワカサギ・バンクにつくエビ・フラットのボトムでかたまるゴリ。

 

私の戦略は第5戦の釣り方をベースにバンクのランガン。

 

朝一に実績のある岬に入り3投で1200gほどのナイススモールをGET!

 

1時間ほど粘るも追加ならず。

次に狙っていた岬に行くも先行者が。

 

場所をずらし狙っていると、待望のバイト!

こちらは目測800g。

 

この時点で9時、ここからあと一本取れればとランガンを繰り返しキーパーギリギリでもいいと狙ってみたのですが、ノンキーパー数本でタイムアップとなってしまいました。

 

ウェインインしウェイトは2152g。これでは入賞も程遠いだろうと思っていたのですが、ウェインインする人も少なく、ビッグウェイトも出ない状況でなんと準優勝

 

優勝までもうちょいだったので残念ですが、結果は素直にうれしく思います。

 

東日本決勝への出場権を獲得しましたので引き続き頑張りたいと思います。

 

 

タックル

ライトキャロ

ロッド:スペルバウンド・コアSCS-68SUL-ST

イモ系ワーム+1/16oz

 

ネコリグ

ロッド:SBS-511SL3

リヴィングストレート3.8+ネイルシンカー1/32oz