REPORT

【スタッフレポート】金田修一 vol.10 「2017年初秋の津久井湖トーナメント結果報告!」

フィールドスタッフ金田です。

 

今の季節ターンオーバーだったりなかなか厳しいコンディションですが、

逆に言えば秋の荒喰いと言われる様に爆発的な釣果も出る季節です。

自分がホームとしてる津久井湖で立て続けに試合がありましたのでご報告します。

 

9月21日に行われた津久井観光平日トーナメントでは、ワカサギに付く魚をフットボールにフォールクロー3.5のブラックレッドフレークのスイミングでビックフィッシュを釣り、

 

フォールクローラー3インチAOYグリパンのロングリーダーのダウンショットや様々なルアーで魚を釣って行き


 

3300gで優勝しました!

 

 

その約10日後に東京チャプター第5戦がありました。

 

プラではワカサギ系を食べていたバスがなかなか難しくなり、エビパターンであればハマれば良いウェイトが出せそうな感じでしたので、

 

本番はフォールクローラー3インチAOYグリパンの0.9gネコリグで釣っていきました。

 

スタンプや岩に引っかかった時に一点シェイクするとバイトが多発してくれて、

 

8匹釣って2100gで2位になれました。

 

ハマれば5キロも夢じゃないベイト系をやるか安定のエビをやるか!

差万別様々な釣り方で攻略出来る秋の津久井湖に是非お越しください!

 

ベイト系やエビ系でもリグ次第で柔軟に対応出来るフォールクローラーをお忘れなく!

 

最近の津久井湖AOYグリパンやプロブルーが釣れてますよ!