REPORT

【スタッフレポート】浅見克美vol.37 「春の相模湖SHU7とジェットプロップ65」

皆さんこんにちは、浅見です。

 

先日、相模湖へ春爆を求め行って来ましたのでレポート致します。

 

まず始めに国道下からチェックしましたが何も反応が無く奥の沢ワンドへ移動!

この時期はワンドの奥のシャローフラットへ上がってくるバスをミドストで釣るパターンが有り

選んだワームはSHU7の#21 ウォーターメロンゴールドフレークに

Studio100 Custom Jighead For Wacky1/16ozを選択!

FullSizeRender

早速、2mフラットへキャストすること数投めで、40cm位のバスと45cm位のニゴイが一緒に追ってくるのが目で

確認出来たので、テンションフォールさせると、そのままニゴイがバイト・・・・笑

気を取り直して、同じ方向にキャストするとミドスト中にラインが張り即合せると35cmのバスでした!

その後同じサイズを追加に成功!!!

IMG_8853

 

水面を見ると産卵を終え瀕死状態でプカプカ浮いているワカサギを捕食しているバスを確認出来ました。

勿論、そこで登場するのはジェットプロップ65#07フラッシュワカサギ!!

 

さっきと同じコースへキャストし引いて来ると後ろからもの凄い勢いで追ってきたバスがバイト!

数分のやり取りを行い上がって来たのは、2cm足りない・・・30g足りない・・・

48cm1970gのナイスバスでした!!!

IMG_8849

IMG_8858

今の相模湖はSHU7もジェットプロップも警戒することなくバスがバイトするので

1番のお勧めです!

 

皆さんもSHU7とジェットプロップを持って相模湖へ行ってみて下さい。