REPORT

【スタッフレポート】末永知之vol.36「Battle of Strike参加レポート」

ENGINE WEBをご覧の皆様こんにちは!

 

フィールドスタッフの末永です‼

 

今回は11月5日に開催されたショップさんのトーナメント「Battle of Strike」に参加して参りました!

 

仙台のローカルショップであるthe Strikeさん主催のトーナメントです。

実は、LIKEの発売イベント等もさせて頂いているお店さんです。

 

会場は毎度お馴染みの神次郎さん!

 

放流もあり、11月の冷え込みの割にバスは元気いっぱい♪

 

 

スタートダッシュに乗り遅れるも、ナイスサイズをキャッチ出来ました。

 

ブレイクラインのボトム付近をSHUのジグヘッド、ゴロタ等のピンスポットにはダウンショットでアプローチ。

 

前日の雨の影響で濁りが入り、白系やチャート等の膨張色への反応が格段良い状況でした。

 

普段クリアウォーターでの釣りがほとんどな私には中々出番のないカラーではありますが・・・・・。

 

この手のカラーは「ハマると強い!!」

 

そしてプレッシャーにも強いピリピリテールが、タフな時間にもバイトを呼び・・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑り込みで5位に入賞できました♪

 

2位の方はスペルバウンドコアSCS-63XSUL-STにフォールクローラー3インチのネコリグで、4位の方はスペルバウンドコアSCS-601/2UL-STでダウンショットを駆使して大会初入賞!とエンジンアイテム大活躍の大会となりました☆

 

トーナメントも残すところあと二戦です。

 

エンジンアイテムフル稼働で優勝目指し頑張りますよ~♪

 

使用タックル

ロッド:SBCS-600SL2MG

ライン:フロロ2LB

ルアー:SHU(クリアシルバーフレーク・チャートリュース)

シンカー:ジグヘッド・1.3グラム

    :スタジオ100ダウンショット・1.8グラム